第4回保育施設設置企業見学会を医療法人社団飯野病院/飯野おやこ保育園にて開催しました。

第4回保育施設設置企業見学会を医療法人社団飯野病院/飯野おやこ保育園にて開催しました。
設置場所の調布市は、平成30年度開設に向け、認可保育園10園(定員811人)の整備を行ったことで、312人(平成29年4月)から167人(平成30年4月)と大幅に待機児童数が減少しました。しかしながら、依然として待機児童の解消には至っておりません(平成30年度第1回調布市子ども・子育て会議参考資料より)。
保育施設の見学では、まず園長先生にご案内頂き、1階から3階そして屋上を見学しました。園庭はありませんが、園内にクライミングウォールやロープの上り棒などが設置されており、室内でも子どもたちが体を動かせる工夫が随所に施されていました。また、ウッドデッキと人工芝が張られたスペースに分かれた屋上はとても眺めがよく、調布市の花火も観賞できるというエピソードを聞いた参加者からは、恵まれた環境に歓声が上がっていました。
次に、医療法人社団飯野病院の飯野孝太郎先生より、病院・保育施設の概要や設置背景、開園までの準備やスケジュール等についてご説明いただきました。保育園というと預ける保護者の利便性等を考慮しがちですが、それだけではなく「子どもたちにとって本当にいいこと」を追求し、しっかり考えた上で保育コンセプトを設定するという姿勢は、これから保育施設を設置するに企業にとって非常に参考になったのではないでしょうか。また、質疑応答では病児保育に関する質問が挙がり、設置主体が病院でない企業が病児保育を実施しようとする場合、地域の小児科医と密接なネットワークを構築しておくことの重要性など、医師ならではの視点でアドバイスをいただきました。
ご協力いただきました飯野先生、医療法人社団飯野病院や飯野おやこ保育園の職員の皆様に感謝申し上げます。 第5回の見学会は3月上旬頃に開催予定です。募集は本ホームページに掲載いたします。

開催日時 平成31年1月30日(水)
9:45~11:45
開催場所 [見学]
 飯野おやこ保育園
[保育施設の概略説明・質疑応答]
 飯野病院 会議室
内容

企業主導型保育施設「飯野おやこ保育園」見学

会社概要等について、保育施設についての説明

医療法人社団 飯野病院 飯野 孝太郎 氏

質疑応答

参加者の声(当日アンケートより)

「施設の見学、立ち上げでのご苦労点、ノウハウを詳しくいただけました。」
「病院が運営する保育園ならではのメリットや、『価値』を大事にすることがすごく勉強になりました。園のつくり方も素敵でした。」