第1回保育施設設置企業見学会を東西株式会社/平和島サニー保育園にて開催しました。

第1回保育施設設置企業見学会を東西株式会社/平和島サニー保育園にて開催しました。
設置場所の大田区は、都内での待機児童数3位(572人)、また前年からの待機児童数の増加が343人と都内の市区町村の中で最も大きい区です(2017年7月24日東京都福祉保健局報道発表資料より)。
始めに、設置者の東西株式会社の取締役であり平和島サニー保育園の理事長である中西様より、会社概要や設置背景、開園に関わる業務の役割分担等についてご説明いただきました。
その後2班に分かれて、1班は保育施設の見学、もう1班は引き続き中西様より保育施設の説明を伺いました。保育施設見学では、参加者は、保育の様子以外にも事務スペースや病児対応スペースなど施設設備を確認したり、給食の提供方法などについて積極的に施設職員に質問してい ました。
また、保育施設の説明では、スケジュール表を用いた開園までの流れや共同利用の相手先の集め方など具体的な説明が多く、参加者は興味深く聞きいっていました。
そして、保育を提供するだけでなく、保育士のキャリアプランを充実させていきたいといった、保育士が働きやすい環境を実現することへの思いも語っていただきました。
ご協力いただきました中西様、東西株式会社や平和島サニー保育園の職員の皆様に感謝申し上げます。
第2回の見学会は9月頃に開催予定です。募集は本ホームページに掲載いたします。

開催日時 平成30年7月17日(火)
14:30〜16:30
開催場所 [見学]
 平和島サニー保育園
[保育施設の概略説明・質疑応答]
 大田区 大森西特別出張所 会議室
内容

会社概要等について、保育施設についての説明

東西株式会社取締役兼平和島サニー保育園理事長 中西 大輔 氏

会社概要等について

保育施設について

企業主導型保育施設「平和島サニー保育園」見学

質疑応答

参加者の声(当日アンケートより)

「本日は貴重な機会をありがとうございました。良いことも課題もお聞きできて、有意義な時間になりました。」
「自社だけで考えていて、『ここはどうなんだろう、他はどうしているんだろう』という点が聞けて良かったです。」
「実際の保育園を見て、お話を聞けたので、とても勉強になりました。保育士さんの普段の様子を見ることができたことも『活き活き働く』保育園作りの参考となりました。」