2018/10/31 <第3回>保育施設設置企業見学会
株式会社ドン・キホーテ 開催レポート

第3回保育施設設置企業見学会を株式会社ドン・キホーテ/ドンキッズ梅島にて開催しました。

第3回保育施設設置企業見学会を株式会社ドン・キホーテ/ドンキッズ梅島にて開催しました。
設置場所の足立区が平成29年度に実施した「足立区子ども・子育て支援に関するニーズ調査」の報告書よると、就学前児童の保護者が、幼稚園や保育園などの教育・保育事業を定期的に利用していない理由は「利用したいが、保育・教育の事業(施設等)に空きがない」が第3位(24.7%)で、平成25年調査と比較すると7.1ポイント増加しています。
株式会社ドン・キホーテは子育て中の女性が多数働いており、従業員アンケートでも社内保育所を希望する声が多くあがった為、平成28年11月1日にドンキッズ梅島を開園させました。企業主導型保育事業が始まった年に開設した、先駆的な施設になります。
見学会ではまず、園庭の代わりに使用している店舗駐車スペースの一角を見学した後、運営会社担当者からの説明を受けながら、保育施設内を見学いたしました。使用している備品等の説明を受けたり、保育施設が設置されているMEGAドン・キホーテ環七梅島店の店長から、保育施設があることで採用活動がしやすくなった等のメリットについてもお話を伺いました。
施設見学後、株式会社ドン・キホーテ 経営サポート本部室 金澤様より会社・保育施設の概要や設置目的、設置後の運営や今後の取り組みについてご説明を頂きました。見学会最後の質疑応答では、施設での日常や保育士・園児の募集に関しての質問に設置会社・運営会社の両者の視点から回答頂きました。
ご協力いただきました金澤様をはじめとした株式会社ドン・キホーテ関係者の皆様、運営会社 株式会社ママスクエアの皆様に感謝申し上げます。
今後、第4回の見学会開催を予定しております。詳細決定しましたら本ホームページにて掲載いたします。

開催日 平成30年10月31日(水)
実施時間 9:40~11:45
会場 [見学]
 ドンキッズ梅島
[保育施設の概略説明・質疑応答]
 中央本町地域学習センター

企業主導型保育施設「ドンキッズ梅島」見学

会社概要等について、保育施設についての説明

株式会社ドン・キホーテ 経営サポート本部室 金澤 真奈実 氏